日々のこと。

219
小説「星のように離れて雨のように散った」カバー写真に採用頂きました。

小説「星のように離れて雨のように散った」カバー写真に採用頂きました。

直木賞受賞作家 島本 理生 先生の新刊 「星のように離れて雨のように散った」(出版:文藝春秋) 光栄なことに今回、私にとっても思い出深い作品を カバー写真として採用頂きました。 改めて島本理生 先生、文藝春秋編集部、デザイナー征矢武氏をはじめ関係者各位に感謝申し上げます。 大雪の中、無我夢中で撮影した1枚この作品は、2018年1月に東京を襲った大雪の日に撮影した1枚です。 ストロボを用いた撮影で幻想的に吹き荒れる雪と、丸の内通りを映しています。 書籍のカバーを広げて頂

スキ
192