日々のこと。

200

妻の愛した君へ。

妻の愛猫のお話。 6月10日、梅雨の雨が降る月曜日の朝。 妻と家族に看取られ 君は虹の橋の向こう側へ行ってしまった。 4月に身体に異変をきたし、重篤…