マガジンのカバー画像

日々のこと。

279
ブログ的な立ち位置。自分という写真家の記録、パーソナリティ、チップス。あれこれを綴っていきます。
運営しているクリエイター

#NFT

NFTプラットフォームFoundationで今起きている写真家歓喜のお祭り騒ぎ。

何が起きているかというとNFTという言葉が普及する以前よりNFTコレクターとしても活動している$WHALE創業者・実業家WheleShark氏が突如NFTフォトグラフィーを大量に購入し始めました。NFTにフォトグラファーが参入する起爆剤になった人物です。これを機にNFTに力をいれるフォトグラファーが急増しています。 氏のこの一言からまだ1週間ですが、彼が火を付けたこともありNFTコレクター界隈、NFTフォトグラファー開催でお祭り騒ぎになっています。 日本人のフォトグラファ

スキ
109

フォトグラファーにもNFTの恩恵はあるのか(なお、ガス代が高額で二の足を踏んでいる件)

久しぶりに仮想通貨界隈の話でも。 昨今NFTが話題ですが、ようやく私も出品してみるかとことに及ぼうとしたところで出品費用にあたるイーサリアムのガス代が高騰しており、迂闊に出品できないよ(涙)という話。 NFTとは簡潔に述べるとブロックチェーン技術を用いた所有証明書・鑑定書付きのデジタルデータを指します。 そのNFTを個人が出品できるプラットフォームが台頭してきた今年。 以下の2つのニュースは大きく話題になりました。 私は現在FOUNDATIONという招待制プラットフォ

スキ
146