見出し画像

3ヶ月間、冬のフィンランドを旅してきたエピソード集。

フォトグラファーの私は、2015年12月から2016年3月初めまでの3ヶ月間、
フィンランド政府観光局・フィンエアーの一大プロジェクトにて世界4,000名から選ばれ韓国、中国、ドイツ、イギリスの選抜された4人のメンバーと共に、冬のフィンランド・ラップランドの魅力を伝える観光大使の日本代表として壮大なアクティビティーに挑戦してきました。

この時にフィンランドで撮影してきた数々の写真作品は
自分の代表作の1つにもなっています。

写真作品は下記よりご覧いただけます。

唯一無二の旅の記録が、
素晴らしい映像として残っているのは人生の宝です。

備忘録がてら、まとめて観れる場所をnoteにも作りたかったので
ここに記します。全部で18の映像になります。

当時書いていた日々の日記も、
おってnoteにマガジンとして載せようと思っています。

1.プロローグ

この企画を伝える紹介映像
まだ自分と決まっていない時に衣装を着て撮影されたのは良い思い出です笑

2.スキー教室と鍛冶体験

旅に向けて基礎作り。小学生以来のスキーの練習。
そして旅に必要なサバイバルナイフを造りました。

3.オーロラハンティング

イナリ湖を始め数々のスポットでオーロラハンティング
神秘的なオーロラを無我夢中で撮影してきました。

4.サイレントリトリート、静養

美しい湖の畔、電気もあまり通っていないウッドハウスで過ごす
自分と向き合う時間。本場のサウナは必見です。笑

5.本場のクリスマス、サンタクロース

クッキーを焼いたり、オーナメントを作ったり、森の中のサンタの家を訪ねたりと、フィンランドならではの素敵なクリスマス

6.氷上のタイムアタックレース

スノーモービル、そしてレーシングカーのドライビングテクニックを学びました。アイスバーンのレース場にて訓練を積み、仲間とタイムアタックで誰が速いかと競いました。自分はビリかと思っていたら、なんと。。笑

7.絶景をスノーシューイング

フィンランドで有名なリーシトゥントゥリ国立公園にてスノーシューズを履いてスノーシューイング。
素晴らしい幻想的な銀世界を体験してきました。

8.バードフォトグラフィーの真髄を学ぶ

フィンランドでバードフォトグラフィーの第一人者であるフォトグラファーから直接撮影術を教えて頂き、数日間に渡りゴールデンイーグルを撮影。
フォトグラファーとして貴重な機会でした。

9.ファットバイクでサイクリング

雪上を走るファットバイクをいう自転車を駆り、仲間と広大な雪原をサイクリング。なかなかコツのいる乗り物で、調子に乗っていると痛い目に笑

10.トナカイ牧場にて飼育の見習い体験

その地で有名なトナカイ牧場のお世話になり、数日間トナカイ飼育の現場を体験してきました。餌やりに柵の補強に、貴重な体験でした。

11.究極の犬ぞり体験

観光客にも人気の犬ぞり。一般観光客はただそりに乗って景色を楽しむだけですが、私達はそれだけじゃ終わらない。ハスキーサファリでの犬の世話に始まり、ハスキー犬達と共に過ごす究極の犬ぞり体験。サファリに戻った時には犬たちの走りに感動して涙しました。

12.砕氷船クルーズ、アイスキャッスル、海を歩いて渡る。

スキーで氷の海を渡り島で一泊、スノーモービルで氷の海を駆け抜け砕氷船に乗り込む。氷海の救護スーツ体験、ケミのアイスキャッスル、盛りだくさん。

13.テレマークスキーに挑戦

現代スキーの原型といわれるテレマークスキーに挑戦。
慣れるのに時間がかかりましたが少しづつものにしていきました。

14.5つの山を制す。スノートレッキング

ここまで学んだスキースキルを活かし、数日間、山を攻めました。
自然と一体になってきたと感じた思い出深い記憶。

15.氷爆を制するアイスクライミング

自分が一番楽しかったアクティビティーがこちら。アイスクライミング。
登るのも楽しければ、その先にある滝の上からの絶景も忘れられません。

16.風をつかむカイトスキーに挑戦

めちゃくちゃむずかしかったカイトスキー
風に飛ばされています笑
風の条件にも左右されますが、うまくいったら相当楽しい。

17.アイスダイビングに挑戦

氷の湖へダイビング。みっちりダイビングの講習を受け、本番。
氷の下に潜るというのはこういうことか!という、これまた貴重な経験でした。

18.ラップランドを後にして

数々のラップランドのアクティビティーを終えて旅立ちの地・首都ヘルシンキへ。街を楽しみ、仲間との別れ。フィナーレを迎えました。


改めて見てみると
本当に冬のフィンランドの美しさ、冬ならではのあたたかさを感じます。

フィンランドの国旗は、白地に青の十字架ですが
冬の白、空の青
その色が本当に国を表しているように思います。

また訪れたい国、フィンランド。

ぜひ皆さんがこの地を訪れるきっかけになれば幸いです。


ーーーーーーーーーーーー
「Polar Night Magic」プロジェクトホームページ (2018年、クローズ)
http://www.polarnightmagic.com/jp/

フィンランド政府観光局/横田裕市さんが語る極夜の魅力
http://www.visitfinland.com/ja/kiji/meet-yuichi-the-master-of-polar-night/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

私の記事をここまで御覧頂きありがとうございます。 頂いたご支援は、今後の機材購入費・撮影遠征費に使わせていただきます。

好きな写真集は、市橋織江「BEAUTIFUL DAYS」
20
妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞

こちらでもピックアップされています

90日のフィンランド冒険記。
90日のフィンランド冒険記。
  • 19本

2015/12~2016/02までの3ヶ月間、観光大使日本代表として冬のフィンランド・ラップランドを周遊してきた旅の記録。 5ヶ国のメンバーと数々のアクティビティをこなし、唯一無二の経験をしてきました。

コメント (1)
冬のフィンランド、幻想的で美しい。雪や氷の世界の冷たさと木や炎の温もりを感じました。いつか行ってみたいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。