見出し画像

身近な北欧空間・メッツァへ行こう。

こんにちは、横田裕市(@yokoichi777)です。

11月9日
埼玉県飯能市に北欧スタイルの商業施設メッツァがオープンしました!

北欧スタイルの飲食店や雑貨、イベントスペースや自然を堪能できるメッツァビレッジ、来年3月にはムーミンバレーパークがオープンします。

オープンより一足先に招待いただいて妻と一緒にメッツァを楽しんできました。

↓このタイプのチェアがたくさんあって寛げます。晴れている日は気持ちが良い。

biokia

biokia(ビオキア)はフィンランド産のベリーを使ったスムージーを提供しています。美味しいですよ〜。

カヌー

メッツァ隣接する宮沢湖でカヌーを楽しむ事ができます。これがめちゃくちゃ気持ち良いです。景色のリフレクションも綺麗。
森と湖はフィンランドのシンボル。

新品のカヌーですいすい進めます。

noteディレクターの玉置さんと一緒にカヌーを頼む夫婦。

鳥を撮る楽しみもあったり。

カヌー工房

実際に宮沢湖で使うカヌーを作っている様子が見れます。他にも木材を使った雑貨を取り扱っています。フィンランドで有名なククサ(木製のカップ)も売ってます。

ツリー

フィンランドといえばクリスマス。すでにクリスマスに向けて美しいイルミネーションが始まっています。


ファッツェル

フィンランドNo1の絶品チョコレートのファッツェルが買えます!これはチョコ好きにはビッグニュースです。ブルーベリートリュフの限定チョコがとても美味しいです。個人的に、小売店にまで一般流通するタイプのチョコレートでは最も美味しいチョコレートだと思っています。

私はフィンランドのスーパーでファッツェルの板チョコを爆買いします。


ヘルシンキまで7781kmなんて小洒落た標識も。

マーケット棟、レストラン棟

それぞれ2フロアで各テナントを楽しめます。

アラビアやイッタラの食器、おしゃれな北欧グッズも盛りだくさんです。

東京からもほどよい距離で楽しめるスポット

東京からは車でも90分しないくらいでいけますし、副都心線飯能行きとバスでも行けるちょうど良い距離感にある自然と北欧を楽しめるスポットでこれから重宝しそうなスポットになりそうです。

ぜひメッツァに遊びに行ってみてくださいね。


メッツァの公式noteもありますのでぜひフォローしましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私の記事をここまで御覧頂きありがとうございます。 頂いたご支援は、今後の機材購入費・撮影遠征費に使わせていただきます。

私の好きな写真集は、「IPA Book 2016」
34
妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞

この記事が入っているマガジン

日々のこと。
日々のこと。
  • 189本

ブログ的な立ち位置。自分という写真家の記録、パーソナリティ、チップス。あれこれを綴っていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。