スクリーンショット_2017-10-26_19.03.55

写真を撮る全ての人に見てほしい短編映画 “blur” (15分 /日本語字幕)

「すべての写真、すべての人生は素晴らしい」

家族との絆や記憶を描いたショートフィルムです。
カメラやレンズの会社であるSIGMA提供
映像作家である山中有氏が手掛けた15分の短編映画。

Introduction (HPより引用)
冴えない父親が、冴えない写真に込めたものとは。
この「blur」は、「ひとは心動かされたときに写真を撮る」
「すべての写真、すべての人生は素晴らしい」という、
SIGMAがずっと大切にしてきた思いを作品にした初の短編映画です。
静かな環境で、ゆっくりとご覧ください。

米・ロサンゼルスで開催中の「ロサンゼルス国際短編映画祭2017」(L.A.Shorts International Film Festival)のドラマ部門にノミネートされています。

SIGMAの機材を用いたメイキング映像なども公開されているので
興味ある方はぜひ下記をチェックしてみてください。

SIGMA公式ページ
https://www.sigma-global.com/jp/about/blur/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

私の記事をここまで御覧頂きありがとうございます。 頂いたご支援は、今後の機材購入費・撮影遠征費に使わせていただきます。

好きな絵画は高田裕子さんの描く「屋久島の森」
21
妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞

こちらでもピックアップされています

日々のこと。
日々のこと。
  • 200本

ブログ的な立ち位置。自分という写真家の記録、パーソナリティ、チップス。あれこれを綴っていきます。

コメント (1)
素晴らしい。感動しました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。