横田裕市 / 写真家

妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞
  • スタンダードグリーンカード

    ‪活動内容‬ ‪・オンラインでの情報交換やメンバーとの交流‬ ‪・ロケ撮影やフォトウォークなど撮影イベントへの参加(※都度実費負担有り‬ ‪・懇親会やグルメオフ会‬ ‪主宰が提供できるもの‬ ‪写真に関する経験値全般や指導など。‬ ‪旅行、グルメ、パートナーシップなどのアドバイス

    • メンバー限定掲示板
    • 撮影イベントへの参加権
    • 懇親会やグルメオフ等の参加権
    • メンバー特別価格の主宰の写真教室

    プレミアムオーロラカード(5名限定

    プライベートセッションがあるプラン

    • スタンダードのプラン内容全て
    • ★★★主宰との個人セッション(Webで45分/隔月1回)
固定された記事

カメラマン・フォトグラファーの仕事について働き方・稼ぎ方をまとめてみた。

こんにちは、横田裕市(@yokoichi777)です。 「フォトグラファーの仕事・働き方にはどんなもの…

1,000

即完売、完全予約制のつけ麺!中華蕎麦 沙羅善 / 北鎌倉 神奈川

今日は北鎌倉の「中華蕎麦 沙羅善」を食べに伺いました。 (※仕事の時と変わらず万全の予防策…

  • 商品の画像

    KG[はがき]サイズ作品プリント【要 備考欄記入】

    ハガキサイズ:102mm × 152mm 展示作品と同じ徳島県の阿波紙にプリントした作品になります。 【オーダー方法】 注文時の備考欄に作品名を記入してください。 ※作品一覧ページより事前に御希望の作品名をメモしておくと良いです。
    9,900円
    Yuichi Yokota Photography Store
  • 商品の画像

    A4作品プリント B48.異国のブーゲンビリア 2 [ブータン 穏やかなる龍の国]

    2020年 写真展「ブータン 穏やかなる龍の国」展示と同じ竹和紙を使った 絵画のような質感の写真プリントになります。 48.異国のブーゲンビリア 2 ブータンの旅で印象に残った花のひとつがブーゲンビリアだ。 日本の物とはまた少し形が異なる。 白と紫のコントラストが印象的。 製品仕様 /2020年制作 /竹和紙(アワガミファクトリー ) /インクジェット /サイン入り /Sheet Size:210mm × 297mm(A4) /Image Size:210mm × 297mm(フチなし) /額装代別途 作品のA4プリント1枚の販売です。裏面にサイン入り。 【額装オプション】 額装オプションは有料(+7,000円)になります。 A4プリントの周りにマットを付け、一回り大きい額に額装します。 ●デッサン額 ●内寸…379x288mm(太子判) ●外寸…399x308x21mm ●窓寸…369x278mm ●額幅…15mm [仕様] ●額色…ホワイト、ブラック、ウッド ●表面…アクリル板(2mm厚) ●裏板…MDF圧縮合板 ●材質…木材 ●付属…吊金具(縦横)/吊紐 ●生産…日本製 【ブータン 穏やかなる龍の国】 ブータンと聞いて日本の皆さんは何を思い浮かべるだろうか。漠然と「幸福の国」というワードが浮かぶだけで、私も訪れるまであまりイメージができなかった。ブータンを旅する中で、この国の魅力は何なのかを考える機会を得た。ヒマラヤ山脈の東の端にあるブータンは標高が高く、雲がとても近い。ブータンは別名「雷龍の国」と呼ばれている。行く先々で出合う風景は、まさに龍が住まうと感じさせる神秘性と雄大さを有していた。国民はチベット仏教の信仰が厚く、善行が自然であり人々の心に思いやりをもたらしている。ブータンの地からは、安らぎを覚える穏やかな空気を感じる。この空気そのものがこの国の魅力なのではないだろうか。私の写真を通してその空気を伝えたい。 【横田裕市 プロフィール】 福島県出身 85 年生、東京都在住の写真家。雄大な自然のスケールを伝える大胆かつ 繊細な絵を得意とする。プロとして11年のキャリアを持ち、主に商業向けに国内外の風景を撮影。Appleでの広告採用や国際フォトコンテスト ipa2016 での部門優勝、海外メディア 掲載等、国内外問わず活動の幅を広げている。全国でSONYのセミナー講師を務める。2019 年ソニーイメージングギャラリー にて初写真展「フィンランド 冬の光」が大成功を収め、全国で巡回展を開催。
    27,500円
    Yuichi Yokota Photography Store
  • 商品の画像

    A4作品プリント B47.異国のブーゲンビリア [ブータン 穏やかなる龍の国]

    2020年 写真展「ブータン 穏やかなる龍の国」展示と同じ竹和紙を使った 絵画のような質感の写真プリントになります。 47.異国のブーゲンビリア ゾンの建築美だけではなく周辺にある植物も大変魅力的だった。 中でも目に止まった鮮やかな紫色。 製品仕様 /2020年制作 /竹和紙(アワガミファクトリー ) /インクジェット /サイン入り /Sheet Size:210mm × 297mm(A4) /Image Size:210mm × 297mm(フチなし) /額装代別途 作品のA4プリント1枚の販売です。裏面にサイン入り。 【額装オプション】 額装オプションは有料(+7,000円)になります。 A4プリントの周りにマットを付け、一回り大きい額に額装します。 ●デッサン額 ●内寸…379x288mm(太子判) ●外寸…399x308x21mm ●窓寸…369x278mm ●額幅…15mm [仕様] ●額色…ホワイト、ブラック、ウッド ●表面…アクリル板(2mm厚) ●裏板…MDF圧縮合板 ●材質…木材 ●付属…吊金具(縦横)/吊紐 ●生産…日本製 【ブータン 穏やかなる龍の国】 ブータンと聞いて日本の皆さんは何を思い浮かべるだろうか。漠然と「幸福の国」というワードが浮かぶだけで、私も訪れるまであまりイメージができなかった。ブータンを旅する中で、この国の魅力は何なのかを考える機会を得た。ヒマラヤ山脈の東の端にあるブータンは標高が高く、雲がとても近い。ブータンは別名「雷龍の国」と呼ばれている。行く先々で出合う風景は、まさに龍が住まうと感じさせる神秘性と雄大さを有していた。国民はチベット仏教の信仰が厚く、善行が自然であり人々の心に思いやりをもたらしている。ブータンの地からは、安らぎを覚える穏やかな空気を感じる。この空気そのものがこの国の魅力なのではないだろうか。私の写真を通してその空気を伝えたい。 【横田裕市 プロフィール】 福島県出身 85 年生、東京都在住の写真家。雄大な自然のスケールを伝える大胆かつ 繊細な絵を得意とする。プロとして11年のキャリアを持ち、主に商業向けに国内外の風景を撮影。Appleでの広告採用や国際フォトコンテスト ipa2016 での部門優勝、海外メディア 掲載等、国内外問わず活動の幅を広げている。全国でSONYのセミナー講師を務める。2019 年ソニーイメージングギャラリー にて初写真展「フィンランド 冬の光」が大成功を収め、全国で巡回展を開催。
    27,500円
    Yuichi Yokota Photography Store
  • もっとみる
  • SERENDIP TRAVEL(セレンディップトラベル)Vol.1 veggy2月号増刊

小説「星のように離れて雨のように散った」カバー写真に採用頂きました。

直木賞受賞作家 島本 理生 先生の新刊 「星のように離れて雨のように散った」(出版:文藝春…

YAMA LIFE CAMPUS 東京校 6月実践編 那須岳山行一泊二日 #YA…

こんにちは、写真家の横田です。 今回ご縁を頂き、クラブツーリズムとYAMAPの共同企画「YAMA L…