横田裕市 / 写真家
『NOSTALGIC TRAIN(ノスタルジックトレイン)』 スクリーンショットコンテスト開催のお知らせ
見出し画像

『NOSTALGIC TRAIN(ノスタルジックトレイン)』 スクリーンショットコンテスト開催のお知らせ

横田裕市 / 写真家

日本のインディーゲームクリエイター畳部屋氏が開発し2018年6月13日にSteamで配信を開始した『NOSTALGIC TRAIN』というゲームがあります。

昨年からNintendo Switch、PlayStation®4 / PlayStation®5版、Xbox One / Xbox Series X|S版など各プラットフォームでも発売が開始されました。

今回発売4周年を記念したスクリーンショットコンテストが開催されます。

今回、本コンテストのゲスト審査員を担当することになりました。

NOSTALGIC TRAIN(ノスタルジックトレイン)とは

どこか懐かしい田舎の街並み、
電車のある風景を堪能できるウォーキングシミュレーターゲームです。

-旅の終わりに二つのゆらめき-
美しい田園風景を巡るノベル&ウォーキングシミュレーター

ノスタルジックトレインは日本の田園風景の中で、消えた「夏霧」の人々と「私」の謎を解き明かしていく、少し切なく幻想的な一人称視点のアドベンチャー/ウォーキングシミュレーター。
ストーリーモード「旅の終わりに二つのゆらめき」と夏霧の世界を自由に歩き回ることができるフリーモードを収録。
日本のインディーゲームクリエイター「畳部屋」がおくる「切ない物語」と「懐かしくも美しい景色」の織り成す幻想世界にゆったりと浸ってみませんか。
※第22回文化庁メディア芸術審査委員会推薦作品※
公式紹介文より引用

懐かしいサウンドノベルゲームのようなストーリーモードと、フィールドを自由に散策できるフリーモードの2種類の内容を楽しむことができます。

スクリーンショットを楽しむ

このゲームにフォトモードがないのが惜しいと思いつつ
私もスクリーンショット撮影を楽しませていただきました。

参考作品としてご覧いただければ幸いです。
シンプルな操作でスクリーンショットを撮るだけというのも参加ハードルが下がって良いかもなという視点もあります。

応募するスクリーンショットは色味の編集なども可能です。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

エントリー方法

本コンテストでは各プラットフォームにてスクリーンショットを撮影しTwitter・Instagramにハッシュタグを付けて投稿いただくことでエントリー可能です。入賞者には賞金あり、最優秀賞には複製画のプレゼントもあります。

応募方法:
『NOSTALGIC TRAIN』のゲーム内でスクリーンショットを撮影する。
ハッシュタグ「#NOSTALGICTRAIN」「#ScreenshotContest」の2つと、撮影したゲームプラットフォームのハッシュタグ(「#Steam」「#NintendoSwitch」「#PS4share」「#PS5Share」 「#XboxShare」のいずれか)を記載してTwitterもしくはInstagramに投稿する。
応募期間:2022年6月9日(木)~7月10日(日)まで
審査期間:2022年7月11日(月)~7月22日(金)
結果発表:2022年7月末予定

本コンテストでは本作開発者の畳部屋氏、あまた株式会社代表取締役髙橋宏典氏、私の3名で審査します。 

皆様からの力作お待ちしてます〜!


コンテスト詳細はこちらから

購入はこちらから

ソフトのお値段はプラットフォームによって多少変わりますが
税込1,500円前後です。安い!(Steamは最安値1,200円)

Nintendo Switch

PlayStation®4 / PlayStation®5

Xbox One / Xbox Series X|S

Steam


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
横田裕市 / 写真家

私の記事をここまで御覧頂きありがとうございます。 頂いたご支援は、今後の機材購入費・撮影遠征費に使わせていただきます。

好きな写真集は、MichaelKena「A45YearOdyssey」
横田裕市 / 写真家
妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞