キャンセル待ち60万人!?日本一予約困難のヘッドスパ「悟空のきもち」に行ってみた。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

キャンセル待ち60万人!?日本一予約困難のヘッドスパ「悟空のきもち」に行ってみた。

タイトルで全てを物語っていますが、ドライヘッドスパ専門店「悟空のきもち」に行ってきました。エントランスがある意味で映えるのでネタ的にtweetしました。

「悟空のきもち」はフォロワーさんのtweetで存在を最近知ったのですが、どうやらお店のキャンセル待ちLINEの登録者数が60万人を超えているだとか。ものすごく人気のヘッドスパらしい。

キャンセル待ちを打破する1番の方法は当日予約

今日の午後、ふとホームページを覗いた時の実際の予約日程画面なんですが、見事に今日以外埋まっていました。

スクリーンショット 2021-09-24 16.03.47

あれ?今日空いてる??

となり、半信半疑で予約画面を終えたんですが、
予約できちゃいました。。

スクリーンショット 2021-09-24 22.29.34

正直なんの苦労もしてないので
そんなにラッキーだったのか実感が湧きません。
現在は60分コース1本のみの様子。

銀座店の場所はサクセス銀座ファーストビル10階

画像2

エレベーターが開くと目の前には待合席と店名がドーン

画像7

画像6

待ち構える仏の姿

非日常感満載の施術室へのエントランス。。

画像1

入り口で靴を脱ぎ、椅子に案内されて予約確認と説明を受け
決済を済ませ仏の扉の奥へ進みます。

支払いはカード一括か現金のみ

ここからは薄暗くて撮影できる状況でもなかったので写真はありません。
薄暗い通路を案内され、施術用のリクライニングシートへ。
案内してくれた素敵な女性の方がそのまま施術担当の方でした。
この方は1年ほど銀座店で働いているとのこと。

私が受けた時間帯は同時に15人ほど施術を受けていたそう。

肝心のヘッドスパ感想

公式ホームページには下記の表記があります。

快感の絶頂で眠りに落とす「絶頂睡眠」が評価を頂き、
クチコミで人気が拡大。

ちなみに私はこういう類いの施術は寝落ちするともったいないと感じるので極力起きていたいタイプです。とはいえ別に無理に起きてようなんて抵抗する気はないのですが、自然体が第一。

結果として私の場合は絶頂睡眠は感じませんでしたが
リラックスして1時間たっぷり施術を体験できました。

途中頭がふわふわして意識がほわ〜っとなった感覚が2回ほどありました。
あれが絶頂睡眠の感覚なのだろうか??

とにかく一般的なレベルで気持ち良かったです。

メインは頭皮のマッサージですが、脚にはじまり肩や腕、背中もバランス良く圧をかけてくれます。

コンセプトが「眠り」のため
スタッフの方と施術中特に話が弾むといったこともなく
最初と最後しか会話してません。
(最初に圧の強弱加減の質問をされました。)

店舗では施術する人の指名もできないため、口コミをみるに当たり外れといいますか、どうしても人間対人間ですので相性があります。
過度な期待はしない方が良いかなと。

追記:当日の夜と翌朝

その日の就寝は、最近では久しぶりにすんなりと深い眠りに落ちることができたように思います。翌朝までぐっすり。
多少なり脚に揉み返しの感覚がありましたが、概ね良好でした。
目覚めはスッキリ!ってほどではないですが、よく眠れた感覚が強いです。

施術が終わり現実にもどる

ささやくような声で施術終了をアナウンスされ、次の部屋へ通されました。
お店を出る前の身支度を整える&アンケート&次回予約のためのお部屋。

画像5

コロナ禍のためかタイミングなのか、メンズの部屋には私一人。
というか女性客の方が多いのか、見かけた客の性別は女性が多かったです。

画像3

ドライヘッドスパで、最後にシャンプー等もないので自分で鏡を見ながら寝ぐせ水等で髪を直して退店です。

画像4

満足度アンケートに回答し、その場で次回予約用パスワードを渡されます。
次回予約希望の場合はその場でタブレットで予約するようです。
3回通うと2名での予約ができるとのこと。

私の場合、またお願いしたければ今回のようにふらっと直前キャンセルの空きで来店できてしまう手応えを感じてしまったので、次回予約はしませんでした。またいつかの楽しみにします。

悟空のきもち 体験する価値はあるのか?

今回60分7,000円コースを体験しましたが、
・入店から退店までの店舗設計
・スタッフの接客
・施術体験
・その日の眠りから翌朝の目覚めまで
を考えると、
とりあえず一度は受けてみる価値は十分あるのではないかと感じました。

帰りにエレベーターで一緒になった女性2組はかなりリピーターらしい会話をしていました。ハマる人にはかなりハマるヘッドスパというのは間違いないようです。

いつか京都本店で体験してみたいものです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
横田裕市 / 写真家

私の記事をここまで御覧頂きありがとうございます。 頂いたご支援は、今後の機材購入費・撮影遠征費に使わせていただきます。

好きな写真集はGregoryColbert「AshesAndSnow」
妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞