見出し画像

「みんなのフォトギャラリー」クリエイターセルフハック術。

noteを書いている方々には同じにみんなのフォトギャラリーの使い方についての御紹介。

noteは唯一、私の写真がフリー素材で使えるサービス

プロの写真家として活動している私の作品写真が、ヘッダー素材という限定要素ではありますが、自由に他人が無償で使えるのは世界でnoteの「みんなのフォトギャラリー」だけです。noteを応援しているというのもありますが、自分自身のnoteを使いやすくするためでもあります。

おかげさまで「みんなのフォトギャラリー」で1番使われているヘッダー画像になっています。(確かそうだったはず)

自分で使うにも、とても便利

ヘッダー写真をWeb上で選んですぐに使うことができるというのは非常に便利。ヘッダーに使う写真を選ぶ際に、ローカル(手元のパソコン)からすぐに思い当たる画像が無い時というのは私にもあります。そんな時にはやはり「みんなのフォトギャラリー」が便利なんですね。

自分の名前をタグ登録しておく

検索タグに自分の名前を登録しておく事で、検索が爆速になります。

スクリーンショット 2019-12-24 16.42.24

検索窓に「横田裕市」と入れてロードするとすぐに沢山の素材が出てきてとても便利。

スクリーンショット 2019-12-24 16.32.08

同じように名前で検索すると作品がヒットして素材を利用できる作家さんにイラストレーターのサタケシュンスケさんがいます。とても素敵なイラストを手掛ける方です。

スクリーンショット 2019-12-24 16.45.58

これを覚えておくと、Webブラウザのエディターのみならず、スマホのブラウザからもお手軽にみんなのフォトギャラリーをエコ利用できます。

画像4

作家名タグ登録のすすめ

作家さんはご自身の作家名をみんなのフォトギャラリーのタグに登録することで自分自身の利用も簡単になります。

それに単なる利用者である他のユーザーの方は、お気に入りの作家さんがいればその名前をタグ検索するだけですぐにその作家の写真やイラストをヘッダーに利用できます。

作家さんは認知が広まるし自分も利用しやすくなる。
ユーザーさんは検索の使い勝手が良くなるしで
一石二鳥なのではないでしょうか。

というわけで良かったら是非みんなのフォトギャラリー「横田裕市」で検索してみて下さいね。

#みんなでつくる冬アルバム 参加中です!

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私の記事をここまで御覧頂きありがとうございます。 頂いたご支援は、今後の機材購入費・撮影遠征費に使わせていただきます。

いつもありがとうございます!
23
妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞 / 詳細プロフィール→ https://www.yokoichi.jp/about
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。