見出し画像

憧れの美食エンタメ・タパス モラキュラーバーを堪能してきた話

憧れのレストラン「タパス モラキュラーバー」に行った時の話。

私を知る人はご存知のことですが、私の人生における食の優先度は非常に高いです。なのでグルメブロガーとまではいきませんが、美味しい食事には目がありません。このお店は20代前半から憧れだったお店のひとつです。

ホテル・マンダリンオリエンタル東京38階にそれはあります。
かつて世界一予約の取れないレストランといわれたスペインのエル・ブジ(El Bulli)を代表するモダン・スパニッシュ、分子ガストロノミーのフルコースが堪能できます。

限定8席、コース料理オンリー。
美食のエンターテイメントとはまさにこのお店

※分子ガストロノミー(分子料理):食材の味を分子レベルにまで掘り下げ研究した調理法の料理
※2016年8月のため現在のコース内容とは異なります

HPより引用
ミシュランの星を獲得したタパス モラキュラーバーの、8名様限定の特等席で、革新的なモラキュラーキュイジーヌの妙技に魅せられるエクスクルーシブなひとときを。38階の洗練された「オリエンタルラウンジ」内にあるこのバーでは、伝統的な寿司屋のように、一品ずつ丁寧に仕立て上げられた美食がカウンターに並べられていきます。2時間のコースでは、才能豊かなシェフチームが、お客さまの目の前でひと口サイズのお料理をご用意。全く新しい食感と風味が絶妙なハーモニーを奏で、五感と想像力を刺激します。1回につき8席名様限定の、究極の美食体験を心ゆくまでご堪能ください。

予約する時からテンション上がっていましたが、それが最高潮になる当日を迎えました。

38階のオリエンタルラウンジのソファーに腰掛け、景観を楽しみつつコーススタートの時を待ちます。すぐ後ろに控えるカウンターがタパス モラキュラーバー。

※途中動画もありますが、自分の目でこの食のエンターテイメントを体験するまでネタバレしたくない方はスルーして写真だけでお楽しみください。

※2016年8月のため現在のコース内容とは異なります

今日は自分たち以外は海外のゲストしかおらず。テーブルにつくと、目の前にランチボックスのようなものが。

開けてみるとそれは工具箱のようなものが。
食事に使う食器が入っています。メジャーが入っていて何かと思いきや

なんと本日のコース内容が!

準備完了といったところ。

ここからフルコースのはじまり。


その品数なんと17品目
Snacks(スナック), Appetizer(前菜),Dégustations(デギュスタシオン,Breakfast(朝食),Sweets(スィーツ)の5つのメニュー構成

Snacks(スナック)

1.【ガスパチョ】とまと/スパークリング
炭酸を染み込ませたミニトマト。新食感!!

2.【ニソワーズ】ビーンズ/中トロ

3.【ワッフル】キャビア/クレームフレーシュ

美味しい小さなワッフルの上に広がるアート

Appetizer(前菜)

4.【チーズポテト】いちじく/イベリコハム

5.【シガー】バーベキューポーク/野菜/ゴマの灰
に見立てたバーベキューポークの燻製。灰に似せた胡麻

6.【チャウダー】ハタ/のり

出汁をかけて二度美味しい

Dégustations(デギュスタシオン)

7.【温泉卵】オルゾー/パルメザンチーズ

8.【サウナ】車海老/ガーリック/ブロス

エビをサウナして完成する一品。

9.【チキンパイ】アンズタケ/エスプーマ

10.【ミツバチの巣】和牛/ペッパー/トリュフはちみつ

11.【バーベキューリブ】コールスロー/ビール

液体窒素で凍らせたドレッシングと混ぜたコールスローサラダ
ビールに見立てたキャロットスープ(泡はミルク)

Breakfast(朝食)

12.【卵】シェル/マンゴー
13.【トースト】アイスクリーム/パンくず
14.【ソーセージ】ラズベリー/ジャム

見た目と材料のギャップがすごい

Sweets(スィーツ)

15.【インスタントフォンダン】チョコレート/窒素
熱々のチョコレートを液体窒素で瞬間冷凍。
外は凍って中はとろとろのチョコ。これも新食感!



16.【カプレーゼ】ゼリー/アイス

17.【アフターエイト】チョコレート/ミント/メレンゲ

これ、食べるとどうなるかというとみんなこうなります↓
冷えた窒素ガスが吹き出ます。笑

2時間のフルコース、あっという間でした。

いかがでしたでしょうか。

これまでの食の概念からは想像がつかない料理の数々、美味しい食事をするだけの行為ではなく、五感で楽しむ食のエンターテイメントライブ。

内容が内容なだけに賛否分かれると思いますが、これも一つの料理の楽しみ方だと思います。

私が知ったきっかけは20代前半、尊敬する方が昔食べに来ていたのをWebで知って、その日から、いつか必ず来ようと夢リストに入れていました。

記念日当日、サプライズで妻を連れて楽しんできました。
個人的なサプライズもしていただいて、サービス含めて最高でした。

ちなみにお値段はディナーコースお一人様1.7万円
2人だとドリンクやチャージ料込で4.5万くらい

タパスモラキュラーバー
ぜひ大切な人を連れて足を運んでみてくださいね。

有料パートのご案内

マガジン読者及び購入者限定の情報です。

実はこの時、私達を堪能してくださったシェフの方が独立して新しいお店をオープンしました。
開店してまだ1年経っていませんが食べログTOP500入り、評価★4超え。予約が全く取れないほどの人気店になっています。

自分もまだ行けてないので年内には行く予定です。

そのお店の情報と、そのシェフの主催したディナーパーティーで撮影した料理の写真を紹介して終わりとします。(新店のメニューとは関係ありません)ぜひ知りたい、いつか食べてみたいというグルメな方向け。

<ここから有料です>

この続きをみるには

この続き:422文字/画像14枚
記事を購入する

憧れの美食エンタメ・タパス モラキュラーバーを堪能してきた話

横田裕市/写真家

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願い致します! 頂いたご支援は、今後の機材購入及び撮影遠征費に使わせていただきます。

普段使っている広角レンズはBatis18mmです!
28
写真や旅、グルメ、妻との日常を発信。プロフォトグラファー / 愛妻家 / Lovegraph / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞 / LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40rww1340l
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。