スクリーンショット_2018-08-03_1

6curryの試食会に行ってきたよ。 #6curry

こんにちは、横田裕市(@yokoichi777)です。

今日は株式会社ニューピースと、カレーのお話。

6curryというカレーをご存知でしょうか?

カップ型の容器で食べる新感覚のカレーなんですけど、昨年末に東京でUberEATS専門店としてオープンするとリリースがあったんですね。

その新商品開発の試食会があったので行ってきました。

6curryは 高木新平氏が代表をつとめる NEWPEACE(株式会社ニューピース)が手がける飲食事業。個人的に彼を5、6年前からTwitterで活動をみてきており、NEWPEACE、もとい彼の活躍は陰ながら楽しみにみている1人だったりします。

また、NEWPEACEのアートディレクター・デザイナーであるYOPPYさんともようやく会えて嬉しかった。

最近は、彼の右腕としてジョインしたCOO村上明和氏のnoteの記事が秀逸すぎたので、心で拍手喝采していました。

NEWPEACEは他にも広告やプロモーションなども手がけていますが、他にもアパレル事業も展開してるのでぜひそちらもチェックしてみてくださいね。最近だと下記のRainSocksが気になる。

楽しみにしてた試食会へ。

さて、話を6curryの試食会の話へ戻します。

元々、妻がカレーが好きで、影響を受けて私もカレーがより好きになりました。外にもカレーを食べに行きますが、自宅でもよくカレーを作ります。そんなカレー好きのアンテナにひっかかった6curry

6curryのリリース当初から気になっていて、新商品開発のラボ企画とかも気になっていたのに、ようやく事前に情報キャッチして行けた今回の試食会。とても楽しみにしていました。選考通ってよかった〜。

6curryの6は第六感を刺激するカレーって意味があるらしいです。

メイン4品+飲むカレー+デザートカレー+ドリンク

・サラダカップカレー
・スパイシーチキン
・バターチキン
・ポークビンダル
    +
・飲むカレー
・デザートカレー
    +
・甘酒ラッシー
・ルイボスティー
・アルコール各種

メインカレーを1種選び、飲むカレー、デザートカレー、そしてドリンクを食べてテイスティングシートに意見を書く、そしてメインカレーごとにグループを分けてのヒヤリング会という流れでした。
(写真はカメラ持っていったのに、ラボメンにカメラ持ったたかななもいるし、なんて、結局iPhone8Plusで撮りました)

サラダカップカレー

選んだメイン
バターチキンカレー

デザートカレー

おかわりに頂いたスパイシーチキンカレー

てっきり全部カップカレーなのかと思っていたのでそこは想定と異なりあれ?と思ったのですが美味しいカレーを頂けて良かったです。メインターゲットが女性らしく、カレーはどれも上品で辛さ控えめなスパイシーな味でした。辛いのが好きな方には辛さは物足りないかもしれませんが、カレーそのものはとても美味しかったです。

バターチキンカレーは、甘くマイルドな味を想定していたですが思ったよりスパイシーな仕上がりで驚き。でも美味しかったです。
おかわりで食べたスパイシーチキンカレーは、良くも悪くも普通かなと。

写真を撮り忘れた「飲むカレー」は少々ドロっとしすぎていて飲みにくい印象。味もまた飲みたいかというと、うーんという感触。もっとサラッとしたスープカレーのルーのようなものの方が良いなと。

デザートカレーは、オレンジを使ったカレー風味の混じったムース。これはカレーの新しい食体験として驚きと美味しさで受け入れることができました。全然ありな新しいスイーツ。

甘酒ラッシーという砂糖不使用のオリジナルドリンクも甘さ控えめで飲みやすく美味しいラッシーでした。

今回提供されたボリューム、味、容器でいくらなら食べるか、という値段を決めるところが難しいところ。最近noteのイベントで食べたカレー研究家水野さんのカレーが今回よりボリューム多い下記のカレーでワンコイン。あの美味しさとボリュームで500円、、、。そこを基準に考えてしまうと6curryのカレーもそのくらいの価格帯かなーと思いつつ、色々考えるともっと値段は上げたいところだろうなーとか両方の気持ちを考えてしまいました。

カップカレーの斬新さも残しつつ、「ただの美味しいカレー屋」におちつかないようにどう展開していくのか。ここが肝ゆえに最も考え抜く必要があるところ。

今回の試食会から1品を正式なメニューに決めるそうですが、果たしてどれに決まるのか。

6curryは恵比寿三丁目で店舗展開するためのクラウドファンディングを立ち上げるそうでそちらも経過を楽しみにしています。


他の参加者のtweet


6curryのnoteとか。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願い致します! 頂いたご支援は、今後の機材購入及び撮影遠征費に使わせていただきます。

カジュアルな日常は55mmf1.8で撮ってます。
31
写真や旅、グルメ、妻との日常を発信。プロフォトグラファー / 愛妻家 / Lovegraph / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞 / LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40rww1340l
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。