見出し画像

2015.12.9 ナイフ作りも終盤へ。

午前午後のクロスカントリースキーの初心者教室が今日でラスト

ランチの際のレストランには、
マリメッコのカップが山積みになっていて可愛いです。

先生について基礎練からまた別のコースを3キロほど滑走したり
再びみんなの動きを録画してその動画をみて指導をうけたり。
クロカンの先生にお礼を行ってお別れ。

ホテルのロビーではホットチョコレートが飲み放題という危険な誘惑があります。しばしホテルで休息。その後はナイフ作りです。

ナイフ作り4日目
ナイフをしまう革製のケース作りです。

毎日作業前に職人さんのお姉さん作ってくださった美味しい軽食をいただいてます。
伝統的なフィンランドのパンにハム、チーズ、コーヒーとなんだかほっこりします。

ケース作りはナイフに合わせて型をとり、革を切り、接合し、裁縫して、って感じで進みます。

自分ができたらやった事を他のメンバーにリレー形式で教えつつ
職人さんがそれぞれを見てくれています。
自分はこの日の段階でほとんど終わりました。

僕らを乗せる車は、これもラップランドのレンタカー会社がスポンサードしてくれていて特別仕様の塗装がされています。この車で三ヶ月周遊するわけです。

今日も今日とてロヴァニエミで人気のレストランで夕食
基本的に日本で言えば食べログ、世界的にはトリップアドバイザーでも有名な美味しいお店がリストアップされているようで、至れり尽くせり感が半端ないです(゚Д゚)

すごい色したフードがありましたが基本美味しかったです。

その後は流れでおとなりのこれまた人気のバーで呑むことに。
自分たちメンバーが代表に選ばれた時の話とかをしていました。

世界で最速の代表が自分だったので、日本の選考は何人でどんなもんだったのかとか、なんだかんだ仕事都合で棄権する人がいただとか他の国のファイナリストのことも聴いたり。

日本にもあるハードロックカフェ系のお店で楽しかったです。
夜も遅くなったってことで、翌日はいつもより遅いスタートです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私の記事をここまで御覧頂きありがとうございます。 頂いたご支援は、今後の機材購入費・撮影遠征費に使わせていただきます。

私の好きな写真集は、「IPA Book 2016」
12
妻と写真や旅、グルメを発信。 写真を通して癒しを伝える愛妻家。登山・山岳写真始めました。 風景と旅のフォトグラファー / SONY / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞 / 詳細プロフィール→ https://www.yokoichi.jp/about