note✕Google スマホで撮れる、最高の夜景写真セミナー / 講師を終えて。 #notemeetup #Pixelmagic

こんにちは、横田裕市(@yokoichi777)です。

12月12日の夜に
note ✕ Googleのスマホ写真セミナーが開催されました。

平日の夜で、告知も遅くなってしまったのに関わらず定員の倍以上のお申込みがありました。本当にありがとうございました。
(今回残念ながら抽選にも漏れてしまった方は申し訳ございません。)

会場がピークオブケイクの新オフィスということで私も初めて訪問。

とても素敵なオフィスで、これはまた別の写真に関するイベントができるのではないか。。。などと妄想が膨らみました。

美味しそうなケータリングフードがお出迎え。

フード食べつつ、撮りつつのセミナーへ。

今回のセミナー資料、気合入れすぎて
持ち時間30分に収まらない100ページを超える大ボリュームになってしまい
それでも伝えたくてスピーディーな展開になってしまったのですが
参加された皆様からの評価がめちゃくちゃ高くやった甲斐がありました。
ありがとうございました。


30分 セミナー、10分 Pixel3の紹介
その後は、表参道イルミネーションフォトウォーク

座学を活かしてさっそくスマホで撮影!風が強かったですが、2グループに分かれいくつかの撮影ポイントを経由してコースを1周。

イベントの様子はハッシュタグ「#notemeetup もしくは #pixelmagic」で検索してみてくださいね。

noteオフィスに戻ると
なんとホットワインがお待ちかねというホスピタリティが神。

寒さでみなさん大丈夫か心配だったのですが、とても楽しんでいただけたようで何よりでした。

フォトウォークの醍醐味とは

同じルートを歩きながら撮影することで、他の人がどんなところに興味を持ち、どんな写真が撮れたのか、違いを楽しむことができます。これが楽しい。他人の着眼点を知ることができるのは面白いです。これは私ももちろん学びがあります。

ここに私がスマホで撮影しレタッチした写真を載せておきますね。

スマホ写真のもたらした恩恵

スマホがもたらした恩恵は、誰でも手軽に写真を撮れるようになったこと。
撮影の敷居を日常の行為まで浸透させてくれたことだと思っています。

高画質じゃなくても、ブレていても
その瞬間をすぐに片手でも手軽に撮影して写真として残すことができる。
これってものすごく素敵なことだと思いませんか?

時間は不可逆なものである

時間は決して過去には戻れない

写真はその一瞬を切り取りそこに閉じ込めることができます。
同じ瞬間に人は戻ることができません。色や画質とかは二の次で

その瞬間を残すことに意味があります。

この写真は今から6年前、当時iPhone4Sで撮影したものですが自分にとってとても大切な時を残した写真です。今すぐなんとも思わなくてもいいんです。

ぜひ皆さんも、数年後に見返した時に、
このなにものにも代えがたい愛おしい感情に出会える写真を
たくさんスマホで撮ってください。

そんなことを、私自身も振り返ることができる写真セミナーでした!

受講された皆様、この機会をくださったピースオブケイク、Google、携わって下さったスタッフの皆様に改めて感謝申し上げます。
ありがとうございました!


【告知】
近々、来年2月の写真展に向けたクラウドファンディングを実施します!

リターンには私の作品プリントやポストカード、写真撮影などを御用意しています。リターンは1000円から御用意しています。

下記にリターンの作品プリントのリストを先行公開しています。
よろしければぜひ御覧ください。


よろしければぜひ御支援のほどよろしくお願いいたします〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願い致します! 頂いたご支援は、今後の機材購入及び撮影遠征費に使わせていただきます。

ぜひご一緒に #SONYはいいぞ
37

横田裕市/写真家

写真や旅、グルメ、妻との日常を発信。プロフォトグラファー / 愛妻家 / Lovegraph / Apple広告採用 / ipa2016部門優勝他多数受賞 / LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40rww1340l

日々のこと。

ブログ的な立ち位置。自分という写真家の記録、パーソナリティ、チップス。あれこれを綴っていきます。
4つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。