日々のこと。

212
写真に必要なもの。

写真に必要なもの。

自分の中の、「当たり前」だと思っていることを あえて言葉にします。 写真を撮る上で最も大切なものは 高級な機材やレンズ等のハードウェアではなく そこへ行って撮る行動力と どう切り取るか、そこに気付くかの感性。 この2つ。 ポートレートにおいては 相手への気持ち、関係性が全て。 構図とか光とかそりゃー大事だけど、 写真の本質はそこではない。 感性を養うのは、撮影以上に他の体験の経験値がモノをいう。いかに自分の五感を刺激する人やモノ達に出会ってきたか。それら全てが写真

144