90日のフィンランド冒険記。

19
フィンランド政府観光局が本気で「探検家」を募集してたので応募したら選ばれてしまった話。

フィンランド政府観光局が本気で「探検家」を募集してたので応募したら選ばれてしまった話。

こんにちは、横田裕市(@yokoichi777)です。 この記事から、2015年12月から2016年3月にかけて90日のフィンランド旅の間、当時LINEグループ200名の読者限定に公開したブログの記事を読みやすく十数個のダイジェストに再編集・再構成しお届けします。 当時と同様に、1記事ずつ90個の記事をアップしていこうと途中まで考えてしていたのですが、一つ一つ内容が小出しかつバラバラなため、読んで頂く方々の時間をとるならばしっかり読み応えのある体験記として仕上げたいと思い

スキ
46
2015.12.9 ナイフ作りも終盤へ。

2015.12.9 ナイフ作りも終盤へ。

午前午後のクロスカントリースキーの初心者教室が今日でラスト ランチの際のレストランには、 マリメッコのカップが山積みになっていて可愛いです。 先生について基礎練からまた別のコースを3キロほど滑走したり 再びみんなの動きを録画してその動画をみて指導をうけたり。 クロカンの先生にお礼を行ってお別れ。 ホテルのロビーではホットチョコレートが飲み放題という危険な誘惑があります。しばしホテルで休息。その後はナイフ作りです。 ナイフ作り4日目 ナイフをしまう革製のケース作りです。

スキ
12
2015.12.8 子供時代ぶりのスキー教室

2015.12.8 子供時代ぶりのスキー教室

日に日にみんな疲労困憊になっているのが目に見えて分かる3日目です(笑) 毎朝8時に皆で朝食をとり、 9時過ぎにエントランス集合でスキー場へ向かいます。 午前中は昨日に引き続き初歩的な練習と、 各自の滑り方を動画に収めた動画を見ながら 指導していただいたり、施設に戻って見本の滑り方の動画をみたり そのままランチ。スキー場近くのホテルレストランで伝統的な食事を。 午後からは森林公園でクロスカントリースキーデビュー! 3キロほど森の中を滑りました。 この時の夕暮れの空がきれ

スキ
16
3ヶ月間、冬のフィンランドを旅してきたエピソード集。

3ヶ月間、冬のフィンランドを旅してきたエピソード集。

フォトグラファーの私は、2015年12月から2016年3月初めまでの3ヶ月間、 フィンランド政府観光局・フィンエアーの一大プロジェクトにて世界4,000名から選ばれ韓国、中国、ドイツ、イギリスの選抜された4人のメンバーと共に、冬のフィンランド・ラップランドの魅力を伝える観光大使の日本代表として壮大なアクティビティーに挑戦してきました。 この時にフィンランドで撮影してきた数々の写真作品は 自分の代表作の1つにもなっています。 写真作品は下記よりご覧いただけます。 唯一無二

スキ
22