日々のこと。

202

写真を撮る全ての人に見てほしい短編映画 “blur” (15分 /日本語字幕)

「すべての写真、すべての人生は素晴らしい」 家族との絆や記憶を描いたショートフィルムです。 カメラやレンズの会社であるSIGMA提供 映像作家である山中有氏が手掛けた15分の短編映画。 Introduction (HPより引用) 冴えない父親が、冴えない写真に込めたものとは。 この「blur」は、「ひとは心動か…