#写真家のnote

【フォトセット】Google Pixel5で撮る沖縄・西表島

私のサブカメラであるGoogleのスマートフォンPixel5で撮影した西表島の写真をまとめて公開します。

RAW+Jpegで撮影し、こちらは全てRAWデータをLightroomで編集した写真になります。

iPhoneのカメラも素晴らしいですしiPhone自体は現在も愛用しています。ですが、カメラ性能についてはソフトウェアの技術革新も含めiPhoneの方が後追いになったと感じています。(あくまで

もっとみる
私の好きな写真集は、「IPA Book 2016」
31

北海道・上川町、層雲峡で感じた冬の自然美と豊かさ。

3月初旬、株式会社スマートメディアよりご縁を頂き北海道・上川町に1週間滞在し移住体験をしてきました。冬は空気が澄んでいて、空や自然が美しく輝く季節。冬の上川町で過ごした中で体験し感じたことを綴ります。

上川町ってどこにある?

「北海道の真ん中・上川町」といわれるようにほぼ北海道の中央部。大雪山国立公園の北方部に位置します。旭川空港から車で1時間の距離にあります。石狩川の清流流れる自然豊かな街で

もっとみる
好きな写真集は、Meyerowitz Joel「BAY SKY」
34

【写真100枚以上】風景写真家が阿寒湖の魅力を全力で紹介します。

今回は、北海道釧路市・阿寒湖での滞在にて
私が心から感じたことを全部のせなボリュームでお届けします。

熱が入り最終的に写真が100枚以上、テキスト10,000文字の内容になってしまいました。。ぜひいつか阿寒湖を旅行するときのために後読み・ブクマをおすすめします。

写真は滞在中撮影した3,000枚以上の中から、阿寒湖に行ってみたいと思って頂けるような自然の美しい作品を多く選びました。

今回 阿

もっとみる
好きな写真集は、瀧本幹也「CROSSOVER」
60

三脚はナット式かレバー式か。

カメラの三脚のロック方式は2種類あります。

レバー式

節目の部分をレバーの開閉で固定するタイプ
・脚の固定、視認が容易
・セルフメンテの分解がちょっと手間(もしくはセルフメンテ困難)
・レバーの関係でナット式と比べるとフォルムがスマートでない
・ナット式と比べるとどうしても多少重い場合が多い

ナット式

節目の部分のナットを締めることで固定するタイプ
・脚の固定が視認しずらい、毎回ナットを回

もっとみる
私の生涯1のゲーム作品は「FINAL FANTASY VII」
22

質より瞬間。軽くて扱いやすい機材が良いなという話。

個人的に、風景写真家でも重いレンズを持ち運んで撮影している方々を尊敬しています。

私はフットワーク軽く写真が撮れることが大事なので、描写性能が良くても重量があるレンズというのは、なかなか持ち運びをする頻度が減っています。特に登山を始めてからその傾向が強く、高倍率ズームレンズを使っての撮影が多くなってきています。(メインレンズがSONY 24-105mmからTAMRON 28-200mmへ)

もっとみる
好きな写真集は、瀧本幹也「CROSSOVER」
57

日常に写真の癒やしを。写真プリント販売を開始しました。

1月5日より新宿御苑前
ギャラリーシリウスにて写真展が開催されました。
20日まで開催していますのでぜひお越しくださいませ。※日曜休館注意

写真展の詳細はこちら↓

展示の開催に併せて、以前の展示作品も含めて作品プリントをお求めやすい価格にて販売することにしました。今後、展示作品以外の写真プリントも増やしていきます。

お求めやすい価格といっても、A4プリントで税込・送料込27,500円です。

もっとみる
好きな写真集は、Meyerowitz Joel「BAY SKY」
47

1月5日より 「ブータン 穏やかなる龍の国」開催のお知らせ。 #横田裕市写真展

プレスリリースでもお知らせがありましたが
年明け2021年1月5日から写真展を開催いたします。

2019年2月にソニーイメージングギャラリーで開催した「フィンランド 冬の光」展から昨年は全国のソニーストアで巡回展をさせて頂きましたが新しいテーマとしては2年ぶりの個展になります。

【PR TIMES】株式会社アイデムのプレスリリース 

きっかけは一通の問い合わせメールから

今回は、株式会社ア

もっとみる
好きな写真集は、Meyerowitz Joel「BAY SKY」
38

2021年カレンダー販売のお知らせ

2021年カレンダーの販売を開始しましたのでお知らせいたします。

今回は、卓上カレンダーと壁掛けカレンダー
2種類をご用意しております。

年明けのブータンの写真展の開催もあり、
ブータンのメインビジュアルを1枚カレンダーにも加えています。
(展示のお知らせは また別途投稿いたします)

写真の最終セレクトは妻の監修の元、決めました。
私は組み写真のセンスがないので、妻の力がなければカレンダー作

もっとみる
好きな絵画は高田裕子さんの描く「屋久島の森」
25

安請け合いを絶つ。

手間に対して対価が安い。そういう案件は写真業にも色々あるのですが、どこか妥協して引き受けていると、いつの間にか自分の心をすり減らしている時があります。

心の中で「あ、もうこの案件・クライアントに消耗しているな」と感じたらそれはもうその仕事から自分が離れる時であり、別のプレイヤーに託す仕事です。

駆け出しの頃は、相談頂くお仕事を何でも引き受ける時期もありましたが、実績がついてくるとそういう時期は

もっとみる
好きな写真集はGregoryColbert「AshesAndSnow」
36
好きな写真集は、Red Bull Illume Photo book
7